タートルジムって
どんなマシンなの?

個人の筋力に合わせて、負荷をコントロール。
だから、筋肉損傷が心配されるシニア層に最適なんです!

“個人の力に寄り添う”低リスク設計マシン

  • 「水中で力を入れて素早く動かすと強い負荷がかかり、逆に、軽い力でゆっくり動かすと軽い負荷になる」 。このような筋肉が出した力に応じた負荷を受ける運動のことを等速性筋収縮運動(アイソキネティック※)といいます。

    この運動原理を活用して誕生したのがリハビリ・トレーニングマシン「タートルジム」。自分の筋力に合わせてマシンの負荷を自分でコントロールできる、 これまでにないマシンです。
    これまでのウエイトスタック式マシンは筋肉への負担が大きく、ご高齢の方やケガをされている方には筋肉損傷のリスクがありました。

    また、 起始と停止が必ず同じ場所になるため、途中でやめることもできません。常に見守りに人を割く必要がありました。

    「タートルジム」は、自分の筋力に合わせて自分で負荷がコントロールできるので、力の弱い方は軽い負荷で、力のある方にはその力に応じた負荷での運動が可能。いつでも好きな時にはじめて止められる。そのためリハビリテーションからトレーニングまで、幅広い年齢層の方々の健康維持・増進に役立つマシンなのです。

    ※等速性筋収縮運動(アイソキネティック:
    筋肉の収縮速度を一定にして行う運動のこと。運動領域の全域で筋肉が出した力と同等の負荷がかかるので、筋肉の障害が起こりにくいという利点だけでなく、全ての運動領域で筋肉に十分な負荷がかかるトレーニング方法。

電動アシストタイプだから油圧式で問題になるオイル漏れもなく、
耐久性に優れています!

  • タートルジムでは、リハビリマシンやトレーニングマシンで主流とされる油圧式タイプとは異なり、特許技術による電子制御シリンダーを搭載。
    これにより、一般的なトレーニングマシンでは高価で難しいとされる“アイソキネティック運動”を実現しています。
    タートルジムは押したり、引っ張ったりする力に関係なく常に一定の速度で動くように設計されています。
    この速度を追い越そうとすると同じ速度で動くタートルジムが抵抗となり負荷がかかるという仕組みです。

    電子制御シリンダータイプの大きな特徴として、油圧式のようにオイル漏れがなく、かつ耐久性に優れている点が挙げられます。そのため、故障によるメンテナンスへの負担が軽減されるだけでなく、ランニングコストも少なくて済みます。
    といっても、わかりにくい!と思った方は是非、無料レンタルをお試しください!

占有率を抑えられる“コンパクトボディ”。
スペースが限られた施設でも、比較的ラクに配置可

  • 従来のリハビリマシンやトレーニングマシンと比べ、タートルジムはコンパクトなボディも特徴のひとつ。
    デイサービスやグループホームなど各種高齢者施設をはじめ各種治療院などでは、いずれもマシンを設置できるスペースが限られているケースが少なくありません。そういった際、ウエイトなどの設備を必要としないタートルジムマシンは、比較的場所をとらずコンパクトに設置することができます。

    またこれに伴い重量も、軽め。女性スタッフでも移動・設置が気軽に行えるため、空間のイメージ刷新やレイアウト変更もラクに行えます。

だから!リハビリ・トレーニングマシンは
【タートルジム】

  • ■介助者不要で、一人でも安心して正しくリハビリ
  • ■運動の負荷と速度を無段階に調節。自動で安全にコントロール
  • ■個人の筋量に応じた負荷のため、筋肉・関節損傷のリスクが少ない
  • ■電子制御シリンダーにより耐久性・経済性をクリア
  • ■設置スペースを抑えられるコンパクトボディ&軽重量

全国に広がる!タートルジム愛好家

  • 「狭いスペースでもご利用者様に効果的な運動をしてほしい!」、「運動はしてもらいたいけど、専門的な知識がない・・・」。「出来るだけご利用者様のリスクを減らしたい。」などなど、介護の現場のリアルな悩みを解決するタートルジム。全国にその輪が広がっています。

  • 「わたしもタートルジムをお薦めします」

    「ご高齢の方をはじめ、誰もがトップアスリートのように身体の声を感じ取りながらトレーニングができたのならば」。現場で長年、そのように思っていた時に出合ったのがタートルジムです。

    等速性筋収縮運動の原理からなるタートルジムは安全にトレーニング効果を自分で最大化でき、安全と効果の両義性を実現しています。
    筋肉はつけたいけども、筋肉痛に悩まされたくない、という方も身体の声を感じ取りながらトレーニングができるので習慣化しやすいものと思います。身体の声に耳を傾け、瞑想するように日々のトレーニングができるタートルジムをぜひとも多くの方々にご活用いただければと思います。

  • スポーツインストラクター
    宮崎 要輔 氏

【タートルジム】ネーミングの由来

  • 「カメの歩みのようにゆっくり、じっくり一歩ずつ確実に健康づくりをしてほしい」という思いからネーミングしたリハビリマシン、タートルジム。さまざまなからだの部位に適した8機種をご用意して、皆様にやさしく、じっくり、ゆっくりトレーニングできる“カメのようなトレーニング=カメトレ”をお届けします。福祉社会の未来を切りひらく新タイプのトレーニングマシンをぜひお試しください!

タートルジム体験!

  • フリーダイヤル
  • お問い合わせフォーム