高齢者施設・介護事業者の方へ

  • “シニア視点の新型リハビリマシン”の導入で
    目指せ! 付加価値向上と利用者様の満足度UP!

    お試し!無料レンタル

タートルジム導入に
適した施設様
通所介護・ディサービス/特別養護老人ホーム/有料老人ホーム/老人福祉センター/小規模多機能ホーム/グループホーム 等

お悩みにみる[タートルジム]導入のメリット

Q. 「リハビリマシンは導入済みだが、負荷がきつく力の弱い方には利用が難しい…」
A. タートルジムは、個人の力に寄り添う設計。
力のない人には軽く、強い人にはご満足のいく負荷を体感いただけるはずです。

タートルジムは特別養護老人ホームでの導入実績もあり、95歳の女性でも無理なくリハビリ・トレーニングが行えています。
タートルジムを導入された99%の施設が「高齢者でも無理なくできる。」と実感されています。
まずは無料レンタルで実際のご利用者様の反応を確認してみてください。

Q. 「マシンを稼働させるために、スタッフの手を取られるのが痛手…」
A. タートルジムは、介助スタッフ不要。
自動で安全にコントロールできるため、利用者様のみでご使用いただいても安心です。

ほとんどのディサービスは見守りに割くスタッフが減ったと好評です。乗り降りさえ介助していただければ、あとはご利用者様がご自身のペースでリハビリ・トレーニングを行えるのがタートルジムの魅力です。 1人のスタッフで最大5人を見守る施設もございます。機能訓練を導入するにおいて最大のネックだった「スタッフにかける人件費」を削減できます。

Q. 「施設がせまく、大型マシンの設置スペースを確保することが難しい…」
A. タートルジムは、コンパクトタイプ。
ウエイトなどの他設備を必要としないため、比較的場所を取らずに設置することができます。

タートルジムは負荷にモーターを使用するコンパクトタイプ。介護の現場に寄り添った設計だから、移動もラクラク。
てこの原理でマシンの前部を持ち上げると後ろの部分が車輪になっているので、女性でも簡単に動かせます。
機能訓練の時にだけ使用して、グループワークの時は端に寄せて・・・日常的に移動してもストレスになりません。

目的別リハビリ・トレーニングシステムのご紹介

タートルジムシリーズは、上半身・下半身・体幹などトレーニング部位・目的に応じて全8製品がそろっています。 これらを各種施設様の特性や施設指針に応じて組み合わせることで、最適なトレーニングシステムを組み立てることができます。

ADL改善リハビリ・トレーニングシステム

初めてのリハビリマシン導入に最適なシステム

上半身用【ショルダープレス】と下半身用【レッグプレス】、体幹用【アブドミナルパック】の3機種を組み合わせる【ADL改善トレーニングシステム】。初めてマシンを導入される施設様に人気のシステムです。

ADL改善リハビリ・トレーニングシステム

設置機種【全3機種】
占有スペース 最小約3.5㎡ ※上記例参照
システム価格 約108万円

歩行リハビリ・トレーニングシステム

転倒防止を目的に“歩く力”をつくるシステム

高齢者の寝たきり原因でも上位に入る“転倒”を防ぐためには、まず、下半身強化が必要です。そのためのトレーニングシステムがこちら。下半身用【レッグプレス】【レッグカール】【ヒップアダクション】の3機種を組み合わせています。

歩行リハビリ・トレーニングシステム

設置機種【全3機種】
占有スペース 最小約6㎡ ※上記例参照
システム価格 約129万円

タートルジム体験!

  • フリーダイヤル
  • お問い合わせフォーム